用語集

多次元尺度法(数量化Ⅳ類)

ヨミガナ:タジゲンシャクドホウ(スウリョウカヨンルイ)

種別:分析手法

対象者と別の対象者の類似性の測度がデータで与えられた場合、似ているもの同士が近くに配置し、似ていないもの同士が遠い距離に配置される。アウトプットされる軸には特別な意味がない。
数量Ⅳ類では、多次元尺度法が量的データを取り扱うのに対し、質的データを扱う。

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行

Copyright © 2015 CITATION JAPAN CO., LTD. All Rights Reserved.