最新トピックス > 自主調査結果

自主調査結果

「ファッション・洋服」についてのアンケート(2007年6月実施)

◆調査トピックス

  1. ファッションについての考え方は「自分なりにファッションスタイルを持っている」が66.3%
  2. 性別では、男性よりも女性の方がファッションに対する意識が高い
  3. 服装のオンタイム・オフタイムの意識は、「オン・オフに関わらずこだわりがある」が最も高い
  4. 「気に入った服は予算が多少オーバーしても買ってしまう」と回答した人は63.0%
  5. 「お気に入りの服を着るためにスタイル維持に努めている」人は50.7%
  6. 「デザインが気に入れば、メーカーやブランドにこだわらない」人は60.7%
  7. 自分のファッションセンスを”ひと言”でいうと、「シンプル」関連の言葉が多くあがる

◆調査概要

  • 調査期間:2007年6月1日~25日
  • 調査実施:株式会社マーシュ
  • 設計・レポート:株式会社シタシオンジャパン
  • 調査方法:インターネットリサーチ
  • 調査地域:全国
  • 調査対象:20~49歳の男女
  • 有効回答数:300サンプル

◆調査対象者

◆調査結果

 ファッションについての考え方では、「自分なりにこだわるファッションスタイルを持っている」と「他人に見られることを意識してファッションを選んでいる」で「Yes」と「ややYes」を合わせた肯定意見が66.3%、59.0%と高い。

Q1.ファッションに対するあなたの考え方についてうかがいます。(SA)【N=300】

 性別・年代別でみると、性別ではすべての項目で「女性」が高い。また、年代別では「20代」で意識が高いことが伺える。

Q1.ファッションに対するあなたの考え方についてうかがいます。(SA)【N=300】


 オンタイムとオフタイムの服装のこだわりについてみると、「オンタイムもオフタイムも同じように、こだわりがある」が36.0%で1/3以上を占め最も多い。「オンタイムには、こだわりがある」は14.3%、「オフタイムには、こだわりがある」は17.3%。「とくにこだわりはない」は32.3%となり、オンタイム・オフタイムに関わらず服装にこだわりがある回答者が最も多いことがわかる。

Q2.オンタイム(仕事時などある程度の良識が求められる時間)とオフタイム(自分の意思で自由に過ごせる時間)の服装に対する意識をうかがいます。(SA)【N=300】

 オンもオフもこだわりがある回答者では、女性30代と20代が高くそれぞれ21.3%、19.4%。また男性よりも女性の数値が全般的に高い。とくにこだわりはない回答者では、男性30代が23.7%で最も高く、次いで男性40代が19.6%で続く。こだわらない派は女性よりも男性で数値が高い。

〈オンもオフもこだわりがある【n=108】〉 〈とくにこだわりはない【n=97】〉

 「Yes」と「ややYes」を合わせた肯定意見でみると、すべての項目でオンもオフもこだわりがある回答者が高い。特に”流行に敏感”では64.8%と6割以上をしめている。また”情報チェック”については50.0%、”お金をかけている”では41.6%となり、オンもオフもこだわりがある回答者のファッションについての積極性が伺える。

Q1.ファッションに対するあなたの考え方についてうかがいます。(SA)【N=300】

 配偶者の有無でみると、オンもオフもこだわりがある回答者ととくにこだわりはない回答者で「配偶者あり」が「配偶者なし」を上回っている。とくにこだわりはない回答者で「配偶者あり」が68.0%と高い。
 洋服購入時の同伴者では、こだわりがある、こだわりはないに関わらず、「一人」の回答が最も多いが、こだわりはない回答者では「夫婦・恋人と2人」が27.8%とこだわりがある回答者よりも12ポイント高いことが目立つ。

Q5.洋服を買いに行くときは誰と行くことが多いですか?(SA)

 普段着への考え方をみると、全体では、「気に入った服は予算が多少オーバーしても買ってしまう」の肯定意見が63.0%と最も高く、次いで「お気に入りの服を着るためにスタイル維持に努めている」が50.7%、「服を買う予定がなくても店舗に服を見に行くことが多い」が47.3%が続く。こだわがある・こだわりはない別でみると、オンもオフもこだわりがある回答者の方がすべての項目で肯定的な意見が高い。特に「気に入った服は予算が多少オーバーしても買ってしまう」は80.6%と8割以上となっている。

Q3.普段着ている洋服に対するあなたの考え方についてうかがいます。(SA)

〈全体【N=300】〉

〈オンもオフもこだわりがある【n=108】〉 〈とくにこだわりはない【n=97】〉

こだわりがある・こだわりはない別にファッションの考え方を項目別に見たのもが下図である。全体トップは「デザインが気に入れば、メーカーやブランドにこだわらない方だ」が60.7%、次いで「最近はメーカーやブランドに関係なく、機能・品質のよいものが多いと思う」が60.0%で続く。こだわりがある回答者も全体と同様の結果となっている。逆にこだわりはない回答者のトップは「目立つ服装はさけ、無難なファッションを選ぶことが多い」で67.0%を占める。こだわり・こだわらない回答者の差異では、「いろいろな店をまわって商品をよく見比べる方だ」でこだわりがある回答者が34.7%高くなっている。

Q4.ファッション・洋服に対するあなたの考え方についてうかがいます。(MA)

 こだわりがある・こだわりはない別にひと月に洋服に使う金額をみると、オンタイムにはこだわりがある回答者は「20000円以下」が最も高く、オフタイムにはこだわりがある回答者とオンタイムもオフタイムも同じように、こだわりがある回答者では「10000円以下」が最も高くなっている。とくにこだわりはない回答者では「5000円以下」が突出している。

Q6.各店舗やクレジットカード、航空券などのポイントやマイレージをどのように貯めていますか?(SA)

 こだわりがある回答者の性別・年代別のファッションセンス・イメージワード一覧が以下となる。男女ともに「シンプル」という言葉が最も多い。次いで女性では「カジュアル」「ナチュラル」「普通」、男性では「無難」「自然/自然体」「カジュアル」などの言葉が目立つ。

Q6.あなたのファッションセンスを”ひと言”で言うとどのようなイメージワードがあてはまりますか?(FA)
〈女性〉 20代 30代 40代 総計
10才若く 1 1
PS 1 1
イタリア 1 1
エレガント 1 1
おしゃれ 1 1
おばさん 1 1
ガーリー 1 1
カジュアル 1 1 2
カラフル 1 1
かわいい 1 1
かわいいお姫様 1 1
きままな感じ 1 1
キレイめ 1 1
キレカワ 1 1
コンサバティブ/コンサバ 1 1 2
シック 1 1
シンプル 1 3 3 7
シンプルであるがキレがある 1 1
シンプルリッチ 1 1
スタイリッシュ 1 1
スポーティ 1 1
セレブカジュアル 1 1
ナチュラル 1 1 2
フェミニン 1 1
ボヘミアン 1 1
ミラノスタイル 1 1
モノトーン 1 1
ユニーク 1 1
ラフ 1 1
わるくない 1 1
機能性 1 1
個性的/個性 1 1 2
今風 1 1
姉系 1 1
自己流/自分流 1 1 2
自分が楽しい 1 1
若さ/若々しい 2 2
上品 1 1
上品&女っぽさ 1 1
清潔 1 1
地味 1 1
年よりチョッと若目系 1 1
品良く、可愛く。 1 1
普通 2 2
冒険 1 1
無難 1 1
明るさ 1 1
癒し 1 1
流行には流されすぎないように 1 1
枠にはまらない 1 1
〈男性〉 20代 30代 40代 総計
アイビー 1 1
アクティブ系 1 1
アダルト 1 1
ウェスタンルック 1 1
エレカジ 1 1
オーソドックス 1 1
オリジナリティ 1 1
カジュアル 1 1 2
キレイめ 1 1
きれいめカジュアル 1 1
クール 1 1
コンサバ、知的 1 1
さわやか 2 2
さわやか、清潔感 1 1
シック 1 1
シンプル 4 3 1 8
スタイリッシュ 1 1
ちょい悪 1 1
トラッド 1 1
ぴっちり 1 1
ベーシック 1 1
ラクチン 1 1
ワイルド&シック 1 1
自然/自然体 1 1 2
自分だけのもの 1 1
自分らしく 流行り物も好き 1 1
若づくり 1 1
若作りオヤジ 1 1
昭和 1 1
地味 1 1
独自 1 1
普通 1 1
無難 1 1 1 3

Copyright © 2015 CITATION JAPAN CO., LTD. All Rights Reserved.