採用情報 > 仕事・環境 > 先輩社員インタビュー 01

先輩社員インタビュー 01

M.S 2014年新卒入社 教養学部卒

1. シタシオンジャパンの新卒採用に応募しようと思ったきっかけは?

一人ひとりの裁量が大きく、様々なことにチャレンジできる会社に就職したいと思って就職活動をしているときに、紹介会社を通じて初めてシタシオンジャパンを知りました。

その後参加した説明会で、多方面の業界・業種の企業に関われる業務内容と聞いて、「自分の世界が広がりそう」と感じたこと、会社の内情を隠さず話してくれて、社員同士で率直に意見が言い合えるオープンな雰囲気を感じたことから興味を持ちました。

また、中小企業なので、幅広い業務を任せてもらえそうなことも、ポイントの一つでした。

2. 入社の決め手はなに?

面接が面白かったからです。 用意してきた答えなんてほとんど意味なし。エントリーシートに沿って志望理由などを聞かれる面接が多かった中で、その場で考えて話す必要がある質問が多いハードな面接でしたが、ひとつひとつの答えに対して丁寧に深堀りしてもらえたことで、他のどの企業よりも自分の本当の言葉を伝えられた達成感がありました。 面接だけでもこれだけ頭を使い、自分はまだまだ深く考えることができると体感したことで、実際に働いたらどれほど自分の頭を使うことになるのだろう、自分のキャパシティはどれだけ広がるのだろうとワクワクしたのを覚えています。

3. 仕事でのエピソードを教えてください。

嬉しかったこと・・・名指しで電話がかかってくるようになったことと、それに一人で対応できるようになったこと。

周りの先輩方に頼っていたときと違い、一人で対応できるようになったことで、自分自身の成長や、クライアント・先輩方からの信頼を実感できるようになりました。

 
大変だったこと・・・MROC(オンラインコミュニティ)の運営を1週間担当したこと。

先輩と一緒にやっていた運営を1人でやることになり、次から次にアンケートやトピックの作成を行わねばならないタイトなスケジュールで大変でした。

アンケート項目を考えることや、クライアントとの調整など、1人でやるのは初めてのことばかりなうえ、それらをすべて同時進行しなければいけない状況でしたが、週の後半にはなんとかそのペースを掴むことができました。

自分でそのスケジュールを乗り切ることができたことは、今ちょっとした自信になっています。

4. 一日のスケジュールを教えてください。

9:45
出社、メールチェック

10:00
調査票作成
(聞きたいことを大綱にまとめたり、設問文や選択肢を作成したりしています。)

13:00
クライアントとの打合せ(議事録作成と、自分が担当した資料の説明をします。)

14:30
昼食(同期や先輩と。仕事のことからプライベートまでいろいろ話します。)

15:30
社内ミーティング(1人のメンバーとして意見を出したり、
自分が担当する作業の進捗報告などをしています。)

16:30
クライアントから追加集計の依頼、対応

19:30
退社

5. 学生へのメッセージをお願いします。

まずは、自分の理想の働き方を想像してみてください。 そして、その理想を叶えるために、決して妥協をせずに、自分が心から納得できる企業と出会えるまで探し続けましょう。 また、理想の働き方が明確になっていると、能力や知識、経験など、今の自分には足りない部分も浮き彫りになります。 自分の足りない部分をしっかりと見据えられていれば、これからの努力次第でいつかきっと理想に追いつき、追い抜くことができると思います。 そのためにも、「ここでなら頑張れる!」という企業を見つけてほしいですし、それがシタシオンであればなおのこと嬉しいです。

Copyright © 2015 CITATION JAPAN CO., LTD. All Rights Reserved.