採用情報 > 募集職種 > 新卒採用

新卒採用

募集要項 > マーケティングスタッフ(総合職)

職種名
マーケティングスタッフ(総合職)
応募資格
2018年3月 大学卒業・大学院修了 見込みの方
全学部全学科対象
給与
四年制大学卒 月給24万円
待遇
昇給年1回(10月)、賞与年2回(7月、12月)
※初年度は冬季のみ支給
利益連動賞与(10月)、通勤手当
福利厚生
各種社会保険完備(健康、厚生年金、雇用、労災)
確定拠出年金制度、住宅手当、慶弔金支給、出産・育児休暇
健康診断(年2回)、扶養配偶者健康診断補助
生命保険・医療保険加入(会社負担)
勤務地
本社/東京都中央区京橋3-7-5 京橋スクエア12階
勤務時間
標準労働時間帯 10:00〜19:00(休憩1時間)
※10:00〜15:00をコアタイムとするフレックス制度を導入
休日休暇
完全週休2日制(土・日)、祝日、夏季休暇、年末年始休暇
有給休暇(入社3か月後より付与)、慶弔休暇、勤続功労休暇
リフレッシュ休暇(勤続3年以降、年2回)
※年間休日120日以上、有休消化率:約70%(前年度実績)
選考の流れ
  • (1)
  • 会社説明会へ参加 ※開催日時は別途ご連絡します
  •  
  • (2)
  • 書類選考、適性検査
  •  
  • (3)
  • 1次面接
  •  
  • (4)
  • 2次面接
  •  
  • (5)
  • 最終面接
  •  
  • (6)
  • 内定

応募フォーム

代表メッセージ

はじめまして、代表の小出です。
ご縁があってシタシオンジャパンのHPを見ていただいて、感謝しています。

せっかく読んでいただくので、通り一遍の社交辞令ではなく、会社の核心に少しでも触れてもらえるような話をしますね。

ここでは、シタシオンジャパンで働くと「得られるもの」と「失うもの」について話したいと思います。

人生って「何かを得ようとすると、他の何かを得られない(もしくは失う)」、選択の連続ですよね。だから皆さんは、会社を選ぶときに「得られるもの」と「得られないもの」を事前に正しく理解しておく必要があると思います。

さて、シタシオンジャパンで働くと何が得られるのでしょうか?
代表である自分と、他の経営陣が確信していることですが、「得られるもの」の中で一番大切にしているのが、「ここで5年働けば、20年後にこの国がどんな厳しい状況に置かれていようとも、あなただけはゆうゆうと生き抜いていけるチカラ=付加価値創造力」です。付加価値はインテリジェンスと置き換えてもらっても大丈夫です。

知ってますか?今の子供たちの70%は、現在まだこの世の中に存在していない仕事に就くことになるんです。オックスフォード大学やデューク大学の教授の予測です。近い予測を多くの公的な機関が発表しています。

当然のように、皆さんが来年働き始めたときに就く仕事と、60歳の時に就いている仕事は別でしょう。ほとんどの人に当てはまるはずです。その数十年の間に、多くの「代わりの効くビジネスパーソン」が過酷な環境に追いやられることは目に見えています。

そんな中で、変わらず価値を持ち続けるのが「付加価値創造力≒インテリジェンス」です。代わりの効かないビジネスパーソンの必須要件と言えるでしょう。私たちの仕事は特定の商品があるわけではないので、いつも「考え方」とか「知性」とか「生み出す力」とか「まとめる力」のような、目に見えない付加価値創造力だけが頼りです。おしゃれな空間とおいしいコーヒーを売ることはできないので、私たちにしかできない「考え方」を買っていただくわけです。

この「付加価値」の生み出し方を一度身につけてしまえば、日本経済が沈没してもきっと生き抜いていけます。今のシタシオンジャパンの社員の多くが、この国の未来にかかわらず、自分の力で自分の未来を守る力を持っていると思います。

この力は簡単には身につきません。この力を「得よう」としたときに、一方で「得られないもの」があるはずです。「失うもの」もあるはずです。

シタシオンジャパンで働き始めると、皆さんの多くは、例えば「自信」を失うでしょう。これまでどんなこともうまくこなせた人が、ここでは挫折すると思います。例えば「毎日仲の良い友達とワイワイ過ごす楽しい時間」も失うでしょう。公務員になってお役所で働いていれば失わなくてもいい時間だと思います。例えば「まったり、のんびり過ごす毎日」を失うでしょう。行き帰りの時間もプロジェクトのことが頭から離れなかったり、休みの日にも勉強したり仕事に役立つ情報を収集していたら、100%リラックスする間もないかもしれません。そうですね、総じて失うものは「ゆとり」とか「余裕」じゃないでしょうか。

「ゆとり」とか「余裕」を失う代わりに、「日本が沈没してもゆうゆうと生き抜ける力」を身につける、というコンセプトに賛同できる人と一緒に働きたいと思っています。

ちなみに、「死ぬほど働こうよ!」と言っているわけではありません。「頭が悲鳴をあげるほど考えながら働こうよ!」と言っています。

賛同できる皆さん、会社に来て「違い」を感じてください。

「違い」を感じた上で、その「違い」に良い刺激を受けたなら、ぜひ仲間になってもらいたいと思いますし、その「違い」が腑に落ちなかったり、不安な刺激であればきっとご縁が無かったということだと思います。

そもそも「違い」が感じられなかったら、私の認識が間違っている(=所詮その程度の会社である)のか、皆さんの感じる力が鈍いのか、どちらかですね(笑)。

一見つかみどころの難しい話をしていることは承知の上で、この話にピンと来た皆さんと是非お会いしてみたいです。

楽しみに、待ってます!

株式会社シタシオンジャパン
代表取締役会長兼社長 小出 紘道

採用担当者メッセージ

採用は、共に成長する『仲間』と出会う場

私たちのミッションは、クライアントにとって“価値のあるモノ”を提供し、課題を解決することです。
そのために必要なのは、言われたことだけを忠実に行う「部下」や「後輩」ではなく、自ら積極的に行動し、アイデアや意見を出し合える『仲間』です。

『仲間』ですので、年齢や経験など関係ありません。
時にはぶつかり合いながら互いに切磋琢磨し、より“価値のあるモノ”を生み出す力を身に付けてください。
成長していく中で、自分が関わった商品/サービスを街中で見かけたり、
クライアントの信頼を得られたりと、この仕事の醍醐味を味わえると思います。

また、少数精鋭なので、一人ひとりの裁量も大きく、チャレンジできる環境です。
その分大変なことや辛いこともありますが、達成感や成長スピードなど、得られるものの大きさは計り知れません。

シタシオンジャパンの説明会・選考は、とても時間がかかります。
なぜなら、皆さんにできるだけ多くの情報を提供したいと考えていますし、
皆さんのこともできるだけ知りたいと考えているからです。
未来の『仲間』と出会う大切な機会ですので、時間は惜しみません。情報の出し惜しみもしません。
会社のこと、就活のことなど、なんでも聞いてください。

『仲間』として、共に考え、悩み、成長し、困難に立ち向かうことができる方との出会いを楽しみにしています。

採用担当 川端 昌平

応募フォーム

Copyright © 2015 CITATION JAPAN CO., LTD. All Rights Reserved.